田植え

-
05 /21 2017
21日(日)、晴れ。
午前中、中学生は部活の練習がありました。
午後から小学生と中学生が合流して、大平の田んぼへ向かいました。
昨年と同じ場所でしたが、開墾が進み、今年は面積が2倍以上に広がっていました。
P5210075.jpg

ゴールが遠くに見えつつも、みんなで揃えて30センチずつ進む足取りは、思いのほか重く、米生産者の方の苦労を実感することとなりました。
P5210088.jpg
P5210100.jpg
半ばを過ぎたところから、少しずつ幅が狭くなり、交代で休憩しながら、端っこまで苗を植えることができました。
秋の収穫までに何度か足を運び、稲が生長していく様子を見届けるつもりです。
将之さんには引き続き、お世話になりますが、よろしくお願いします。

白滝植樹祭

-
05 /20 2017
20日、土曜日。快晴。

今年21回目を迎える「どんぐり銀行大川村」の植樹祭が快晴の下行われました。
留学生たちもこの活動に参加させていただきました。
この植樹祭は、全国から集まったどんぐりを苗木に育てて植樹するという活動。

子ども達は、クヌギの苗木を植樹する班とドングリをポットに入れていく作業の二班に分かれて活動しました。

約一時間程で作業は終了となりました。
山の斜面にはたくさんの苗木が植えられました。

作業後は、里の茶屋でカレーライスをごちそうになりました。
黒牛肉がたっぷり入った美味しいカレーでした。

代かき

-
05 /14 2017
14日、晴れ。
前日から体調不良の子どもが相次ぎ、今日は6名で参加することとなりました。
昨年に引き続き、和田将之さんの田んぼへ出かけました。
P5140001.jpg

草取りをして、土の高さを均していきました。途中、田んぼに足を取られて転倒してしまうハプニングもありました。
P5140008.jpg
P5140014.jpg
P5140011.jpg

少ない人数のなかで、最後まで頑張って活動することができました。

土長南国支部体

-
05 /13 2017
13日、土曜日。

「土長南国支部体」という中学校のバドミントン大会が大豊中学校で開催され、中学生たちは選手として、そして、小学生たちは応援に大会に向かいました。

20170513 (1)
20170513 (19)
20170513 (5)
20170513 (20)

団体戦、ダブルス、シングルスの順番でゲームが進行されていきました。

大川中学校は、団体戦でもダブルスでも、そしてシングルスでも大活躍でした。
今年来たばかり、バドミントンをはじめたばかりというメンバーも選手として活躍を見せてくれました。

秘密基地作り

-
05 /07 2017
7日(日)。ゴールデンウィーク最終日。

「秘密基地を作りたい」という小学生たちの希望を叶えてあげたいと、秋山さんが昔の白滝鉱山の社宅跡(現在は社宅は無く、竹やぶになっている)に小学生たちを案内してくださいました。

20170507 (2)

比較的平らな場所で秘密基地にするにはよさげな場所を見つけ、下草を刈ったり、竹を切ったりして場所作りをしました。

20170507 (9)

木に蔓が巻き付いていたので蔓の根元を切ると、
これは、ラッキー!?
20170507 (16)
20170507 (17)
20170507 (18)

と、ターザンごっこが始まりました。

今回は、場所を決めるだけで終わりました。
どんな感じになるのか、楽しみです。


furusatoryuugaku

ようこそ 大川村ふるさと留学センターへ!
大川村ふるさと留学制度は、昭和62年から高知県大川村でスタートした全国の小中学生を対象とした山村留学です。
留学生の活動や生活の様子をはじめ大川村の大自然等をお伝えしていきたいと思います。

尚、このページではコメントの受付はしておりません。
ご意見・ご質問は、大川村教育委員会までお問い合わせください。